野球部の今後

昨日は久しぶりに野球でしたL_( ゜Д゜)   °~ ヾ(´∀`
新体制になって間もない時期。
会長さんも変わってすぐで、頑張ってくれてます。
今度の会長さんは、コーチをしてくれてる人。
でも会長に徹してくれるそうで、
これからはベンチに入らないそうです。
それはさみしい事なんだけど、
指導者と保護者の間に入っていくためには、
それがいいとのことで。

こちらの要望を次の幹部会で話してくれるそうです。
って言っても、今のところ不満はないんですが。
ひとつとして、スタメン入りしていない子にも
試合に出るチャンスを与えてほしいってのがあるそうで。
確かにまじめに練習をしているのに、出れないとつまらない。
試合に出ることで経験を積み、うまくなっていくので
余計に差が開いてしまいます。
もちろん、ベンチで見ていることで学ぶことはあるんだけど。

この問題って難しい問題ですね。
競争社会でない子たちには、かなりの試練です。
学校では経験できないことをさせてもらってます。
これで学べることが多いんだけど・・・
怠けて出してもらえないのは自業自得だけど、
まじめにやってる子には報われてほしいところもあり。
どちらも間違った指導じゃない。
だから私としては、この問題に強く賛成もできないんですよね。

前に聞いた話なんだけど、
強いチームは練習試合の申し込みが多いそうで。
強いチームと練習試合をしてもらうためには、
自分たちも強くないといけない。
練習試合を組んでもらったら、いい試合をしないと
次回がない。

私の意見としては、
野球の入り口である少年野球だから、
野球の楽しさを教えてほしい。
強ければ楽しいのかもしれないけど、
勝つのと楽しさを天秤にかけたら、
楽しさをとってほしい。
だからって怒らないって訳ではなく・・・
きつくはしてほしいけど、
大人だけが勝ちを意識して子供がついてこない状態にはしてほしくない。
上を見すぎて、手前の試合でわざと負けさすようなことは
してほしくないです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふっちゃん75

Author:ふっちゃん75
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お立ち寄りありがとうございます
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR